« 今日も 4km | トップページ | 今日は頑張った »

2005年11月 9日 (水)

英語は難しいね

仕事で英語に接する機会が多くなりました。今日も翻訳サイトと辞書サイトを活用して英作文をしていたのですが、ちょっと分からないことが……。

I'm glad I was of help to you.

お役に立ててうれしいです」という英文ですが、この英文の中にある「 of 」がなぜ必要なのかがさっぱりです。
∩( ・ω・)∩ オテアゲー

他の例文もすべて「 of 」が付いてるんですよね。実際には「 of 」が無くても通じるとは思うんだけど、なんでなんだろ~?
(・ω・ )モニュ?

|

« 今日も 4km | トップページ | 今日は頑張った »

コメント

ジャパニーズには
ナンとも発音しにくい表現ですね。

英語はリズムで話すとか聞くけど
どうしてもofの所でとまっちゃいます。

リズム音痴ってことなのか。。。

投稿: フォックストロット | 2005年11月 9日 (水) 13時22分

> フォックストロットさん

そうですね~。
でも、リズム音痴ってことはないんじゃないですか?

私なんて舌ったらずだから……。
英語に限らず日本語も苦手です (´・ω・`)ショボーン

投稿: たくり~ | 2005年11月10日 (木) 01時24分

I was help~だとhelpが名詞だから「私はお手伝いさんでした」とかになってしまう。
「私が役にたって(お役にたてて)」と言いたいのだからhelpのところは形容詞的な補語(S=C)が欲しいと。
「of + 名詞 」は補語として直前の動詞の主語を修飾する形なのでbe of help で正解・・・らしいよw


投稿: 帰って来た男 | 2005年11月15日 (火) 00時06分

> 帰ってきた男さん

なるほど~。of が入るか入らないかで微妙にニュアンスが変わるわけですね。

ありがとうございました。

投稿: たくり~ | 2005年11月15日 (火) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/6967272

この記事へのトラックバック一覧です: 英語は難しいね:

« 今日も 4km | トップページ | 今日は頑張った »