« 自分をほめよう 10km | トップページ | カジュアル好感度アップセミナー »

2005年11月13日 (日)

十二番目の天使

十二番目の天使
出版社: 求龍堂 ; ISBN: 476300106X

small20051113_12

友人である「空飛ぶナースむっちー」さんが、自身のブログで紹介していた本です。

空飛ぶナースむっちーの「心に響く一冊☆人生を変える本」
http://plaza.rakuten.co.jp/kaoriheartbooks/

素晴らしく充実していた人生を送っていた男(ジョン)が、とつぜん妻と息子を失いました。全ての希望を失った彼が自殺を決行しようとしたとき、小さい頃からの親友が現れ、ジョンにリトルリーグの監督を依頼します。

かくして監督となったジョンは、ティモシーという少年に出会います。ボールを投げるのも、打つのも、そして走ることさえダメなのに、なぜかいつも元気いっぱいな少年です。ティモシーとの出会いにより、ジョンも元気を取り戻していき、そして……

というお話です。

ティモシーの口癖は、

毎日、毎日、あらゆる面で、僕はどんどん良くなってる!

そして、

絶対、絶対、あきらめるな!

特に、「絶対、絶対、あきらめるな!」という言葉は、まずチームメイトが口にするようになり、最後には野球場に集まった観客すべてを飲み込むんです。

言葉の力はすごいと思いました。
誰だって嫌な言葉より、前を向いた力強い言葉が聞きたいんです。

そして、それが例え11歳の子供から発せられた言葉であっても。

ちなみに、この本を読み終えた夜に 10km 走ってきたわけですが、最後の方は「絶対、絶対、あきらめるな!」と口に出してました。(〃▽〃)

感動の1冊でした。この本もお薦めです。

最後にむっちーさん、紹介してくれて アリガト!(´▽`)

|

« 自分をほめよう 10km | トップページ | カジュアル好感度アップセミナー »

コメント

>「絶対、絶対、あきらめるな!」

切ないけどいい言葉ですねー。

すごく読みたくなりました。

投稿: フォックストロット | 2005年11月14日 (月) 19時50分

> フォックストロットさん

そうですよねー、いい言葉ですよね。
この言葉を励みに、ぜひ浮き輪を……

グハ!(゜o゜(☆○=(-_- )ゲシッ

投稿: たくり~ | 2005年11月14日 (月) 22時23分

たくり~さん、「十二番目の天使」読まれたんですね。
本当にいい本ですよね~。

私のブログまで紹介してくださって、ありがとうございます。(^^)/

以前、私の勤務先の病院の婦長から、「たった一人の力でも、周りの人たちを変えることができるものよ」という言葉を聞いたのを思い出します。

ティモシーの心が、みんなを変えていき、みんなで力を合わせて、心を一つにして、願いや夢を叶えていく・・・。
ステキですよね~。

たくり~さん、走りながら、最後の方でその言葉を口に出していたというのも、すごくわかります!

私も、やるぞ!って思ってることは、絶対、絶対、あきらめずに、進んでいこうと思っています。

たくり~さん、ありがとうございます!

投稿: 空飛ぶナースむっちー | 2005年11月14日 (月) 23時44分

> むっちーさん

こちらこそ、むっちーさんが紹介して無かったら読む機会なんて無かったと思うし、感謝してます(´-`)

婦長さんの言葉も素敵ですね。

投稿: たくり~ | 2005年11月15日 (火) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/7073889

この記事へのトラックバック一覧です: 十二番目の天使:

» 12番目の天使 [乱読日記]
オグ マンディーノ, Og Mandino, 坂本 貢一 十二番目の天使 ずいぶん前話題の本だったのを図書館で見つけてよんでみた。感想はというと…。感動はしました。確かに。 ハーディングよりもティモシーに心を動かされることが多かったというのが本音。ハーディングが主... [続きを読む]

受信: 2005年11月23日 (水) 21時04分

« 自分をほめよう 10km | トップページ | カジュアル好感度アップセミナー »