« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月30日 (火)

ついうっかり……

午後のおやつに、会社の人のお土産であるチョコレートキャンディを食べていたときの事。

あ……

普通とは違う、何か硬い食感と、口の中にほんのりと広がる苦い味。

その硬い何かを取り出してみると、嫌な予感通り、お昼に行った歯医者で入れてもらった詰め物。

もちろんすぐに歯医者に行って、詰め直してもらいました。

いやぁ、うっかりしてたなぁ…… (´~`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

今日も走ってみました

何となく走りたくなったので、今日も張り切って 4km 程走ってきました。

1km    7' 31''     7' 31''
2km    8' 16''   15' 47''
3km    8' 42''   24' 30''
4km    8' 10''   32' 40''

1km平均    8' 10''

今回は思いっきりペースを落としたので、何とか歩かずに済みました。といっても、ほぼ歩いているも同然のスピードでしたけど。(´・ω・`)ショボーン

しかし、遅いな~。もっと頑張らなくちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

宇宙を味方にする方程式

宇宙を味方にする方程式
小林 正観  著  致知出版社  ISBN : 4884747410

Small20060528_

むっちーさんにお薦めしていただいた本です。「名言セラピー」にも、この本から引用した部分がありますね。

宇宙には私たちの知らない方程式がいっぱいだそうです。

例えば、え~と、「名言セラピー」の方でも紹介されていましたが、「花粉症の人は完全主義者がほとんど」など。なんでも目の前を通り過ぎる花粉を、そのまま見過ごす事ができなくて花粉症になるのだそうです。

あとは、乳ガンや子宮ガンなど、女性特有のガンにかかりやすい人にも共通項があるそうです。それは、「女性に生まれたくなかった」「生まれ変わるとしたら男だ」など、女性である事を否定するような考えをする人達だそうです。そういう想いを口にする事で、「じゃあ女性の機能を無くしてしまえ」って事になってしまうのだとか。

つまり、否定する言葉を口にすればするほど、どんどんそっちの方に向かっていってしまうとのことです。確かに、否定的な言葉を口にすればするほどどんどん落ち込みますし、なんだか調子も悪くなってきますよね。

口に出した言葉がその後の結果を決めてしまうのならば、否定的な言葉を口にするのはやめにして、

肯定的な言葉をどんどん口にした方がお得

って事です。

といっても、いくら肯定的な言葉を口にしても、心のどこかで否定してしまうと返って逆効果だそうで……。う~ん、なかなか難しいね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

痛いなぁ……

今日はほとんど1日中寝てました。

おわり

ではなく、午後になって弟から電話がありました。

近所に駐車場を借りる余裕はなく、自分の車は実家に置きっぱなしなんです。家に帰った時に乗るぐらいなので、普段は弟に自由に使ってもらってます。どうやら、その車をぶつけてしまったようです。

怪我に繋がるような事故ではなく、幸いな事に(といって良いのか?)自損事故なわけですが、ぶつけたところをデジカメで撮って送ってもらったんですが、けっこう重症……

さらに、ディーラに持っていって見積もりをもらってきたところ、46万円だったとのこと!! う~ん、痛いなぁ。

みなさんも車の運転には気をつけてくださいね。
けっこうあちこち痛いですから……

え~と、こういう時は何て言うんだっけ?



面白くなってきた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

熱ふたたび

本日の夕方からまた腰から下がダルくなり、熱が上がってきました。

昨日無理しすぎたか?

とりあえずこの週末は、本を読んだり名刺のデザインを考えたりするとして、家でゆっくりしてようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

病み上がりなのに

最近走ってますか?」と後輩に言われ、(そういや最近走ってないな~)と思った私は、病み上がりなのに、つい走りに行ってきてしまいました。

ブログを読み返してみたら、前回走ったのは3月4日。ということは、実に2ヵ月半ぶり。

いちおうタイムを計っているので載せておきますが、

1km  6' 42''   6' 42''
2km  9' 12''   15' 55''
3km  10' 21''   26' 16''
4km  8' 41''   34' 57''

(/ω\)ハズカシーィ
たまに走ると 1km が限界だな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

お休み

今日は会社をお休みして、1日中寝てました。

回復するにつれて空腹になってきたみたいで、夢の中においしそうなケーキが出てくるしまつ。

しかたが無いので近所のスーパーにゴハンを買いに行ってきました。

が、若干ボーっとしており、レジではお金を渡したつもりになってしばらくパートの女性とお見合い……なんて状態に。

う~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

熱が出てきました

なんか、腰から下がだるいなぁ……と思っていたら、案の定、熱が出てました。まだ微熱程度なんだけど、あまりにだるいので明日のお弁当の準備もせず、本日はこのまま就寝しようと思います。

また1冊読み終わったので、それを紹介しようかと思っていたんですけどね。

ところでみなさん、今まで最高何度くらいの熱が出た事ありますか?

私の記録は、記憶しているところによると41度から42度ぐらい。平熱が35.5度だから、かなり限界ぎりぎりみたいです。ところが高熱を出す事が多いせいか、腰から下のだるさが辛いかなと思う以外は、あまり苦しくないんですね。身体が慣れてしまったんでしょうか?

こんな自慢をしていても仕方が無いわけですけど。

先ほど読んでいた本によると、熱が出るっていうのは身体が病気と闘うために熱を出しているんであって、無理に下げちゃいけないみたいです。つまり、解熱剤はできるだけ飲まない方がいいらしい。

でも、人間43度ぐらいの熱が出ると、脳細胞が破壊されて、身体を構成するたんぱく質が固まると言いますから、そういう場合は解熱剤などで熱を下げたほうがいいとの事ですよ。

って、良く考えたら、そんな状態だったら病院に行ってますよね。

で結局何が言いたいかっていうと……え~と……

おっといけない。もう寝なくちゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

モチベーション

図解ビジネス心理学1
モチベーション
林 恭弘 著  総合法令  ISBN : 4893469312

Small20060522_

どうやったらみんなに気持ち良く仕事をしてもらえるかというのを考えることが多いんだけど、そんな時に本屋で出合った本です。

今朝の通勤電車の中、お昼休み、夜になって仕事の合間と、今日1日で読み終わっちゃいました。サラサラっと読めて、エッセンスは満載です。

やる気を引き出すいろいろな方法が載っているけど、中でもやっぱり相手の存在を認めてあげて、かつ評価してあげることが大切じゃないかな~と改めて思いました。

この本は仕事について書かれた本だけど、仕事だけじゃなく生活全般に言えますよね。自分の存在が役に立っている事を知れば、自然とやる気が出るものですよね。

はてさて、私の存在も誰かの役に立ってるんだろうか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

ブラボーミュージック

ブラボーミュージック
ブラボーミュージック クリスマス・エディション

Small20060521_

中古屋さんで見かけたので買ってきてしまいました。

このゲーム、実は以前も所有していたのです。でも、知り合いの家に置いたまま、もはや連絡も取れない状態なので改めて購入です。(´・ω・`)ショボーン

ゲームの内容は、単純にテンポに合わせてボタンを押すだけなので極めて単純です。ところが後ろの映像がけっこう邪魔で、リズムが乱れるんですよね。なので、意外に難しいです。侮ってはいけません。

収録されているのはクラシックなんだけど、その楽曲を聴いているだけでも癒されるんですよね。音ゲーとしては物足りないかもしれませんが、中古で安くなってるし、意外にお薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

本調子

本調子
清水 克衛〔ほか〕著  総合法令  ISBN : 4893468278

Small20060520_

読書の効果や意味、素晴らしさについて語られた本です。
以下に挙げる方々が、共著という形をとってます。

  • 清水 克衛
  • 本田 健
  • 七田 眞
  • 望月 俊孝
  • 斉藤 一人
  • ハイブロー武蔵

読んでいくとわかるのですが、けっこうみなさん同じ事を語っているんですよね。本は安い投資だとか、アウトプットを意識して読むとか。

特に人の伝記を読む事は、とても良い事だと書いてありました。

坂本竜馬、野口英世、エジソンや松下幸之助などなど。その人達がどのような考えをもってどのように行動をしているか、問題が起きたときにどのような対応をするかなど、具体的にイメージできるまで徹底的に読み込むんだそうです。すると、困ったときに彼らに相談できるようになるそうですよ。

もちろん頭の中で想像する事なので当たっていないかも知れませんが、それでもかなり心強いのは確かでしょう。

私も、これからしばらくは伝記を読んでみようと思います。
そうだな~。本田宗一郎がいいかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

ハーボットを設置しました

知らない間にハーボットがブログに対応してたということで、自分のホームページからお引越しさせました。ゲームなどできるので、適当に遊んでみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

入ってみたい

別のフロアに行くため階段を利用しようとした時のことです。

Small20060518_

青い扉の横にある小さな張り紙に気がつきました。

ん? なんだ、この張り紙は?

そう思ってよく見ると、

Small20060518__1

た、立ち入り禁止~?!

ということは、この中に入れるのですか?

怖いけど、こんな事を書かれると入ってみたい気がする。

(´-`).。oO( 別の世界に通じていたりしたら楽しいだろうなぁ…… )

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

ポイっぽい仙人の人生を「やすらぎ」にする知恵

ポイっぽい仙人の人生を「やすらぎ」にする知恵
コー・ムーエン 著  ゴマブックス  ISBN : 477710186X

Small20060517_

例の本屋で買ってきた本です。やっと2冊目です。

この本も、どのように過ごしていけば人生が愉しみで満ち溢れたものとなるか、言葉の力とはどのようなものか、などについて語っています。他の本と違うのは、仙人と弟子の会話として語られているので、とても読みやすいです。

仙人と弟子というと堅苦しく思えるかも知れませんが……

あくまでポイっぽい仙人ですので ヽ(´ー`ヽ)ヽ(´ー`)ノマターリ

この本の中で、「私は、毎日あらゆる面でますます良くなる」という記述を見つけたときには、「十二番目の天使」という本を思い出し、思わず ( ̄ー ̄)ニヤリ

で、この本の中でどこが一番良かったかっていうと、

う~ん……そうだな~

「人生はあらゆる面で自由なのじゃ。人生の選択において、他人の意見や世間の流行に合わせる必要はないのじゃ。そのかわり、人生の毎瞬毎瞬を、自分自身でハッキリと選択する必要があるということじゃ。」

かな? 最近はず~っとそんな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

雪国もやし

雪国もやし」のCMがあるじゃないですか。

めちゃめちゃ高いから、みんな絶対買うなよ~」と言われて、他人のカゴにそっともやしを入れるおばちゃん。

そのシーンを見るたびに、すごくイライラするんです!

自分が要らないからって他人のカゴに入れるんじゃない。元の場所に戻して来い!

そう言いたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

国家の品格

国家の品格
藤原 正彦  新潮新書  ISBN : 4106101416

Small20060515_

もはや紹介するまでも無いですが、200万部を突破した大ベストセラーです。遅ればせながら読んでみました。

この本を読むと、現在の日本で起こっている理解しがたいさまざまな事件、風潮などの原因がどこにあるか、おぼろげながら理解できます。
論理や合理性だけで物事を解決しようとしてきた結果、もっとも大事なものが置き去りにされてきたらしいのです。

それは何か。

卑怯を憎む心や弱者を思いやる心であったり、芸術に触れたり文学に親しんだりする事だそうです。論理や合理性を求めすぎるあまり、このような一見ムダと思われるような事はおざなりにされてしまったのです。そのため、品性を欠いた人間が世の中にはびこる事となりました。

品性を欠いた人間が取る行動は、最近のニュースを見ればわかると思いますので説明はしません。

ということで、いろいろとうなずきながら読めた本でした。意外にサクっと読めるので、一読をお薦めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

健康サロンなごみ

ジャンパーで、一緒に日本選手権に出た事もある ReD さんが吉祥寺にお店を出したという事で、遅ればせながらお祝いを兼ねて遊びに行ってきました。

Small20060514_

今年の1月にオープンした整体のお店です。こちらの2階になります。

Small20060514__1

女性専用ですが、ゲルマニウム温浴も受ける事ができます。

30分のマッサージをお願いして、すっきりして帰ってきました。
たまにマッサージを受けると、自分の身体のどの辺りに疲れが溜まっているかがわかっていいですよね。

みなさんも身体のメンテナンスにいかがですか?

健康サロンなごみ
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 呉峰ビル2F 地図
0422-20-9753

営業時間
平日 11:00 ~ 21:00  休日 11:00 ~ 20:00

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

最前線に打って出る

ほぼ日刊イトイ新聞
調理場という戦場 「第27回 料理人としての転機」より
http://www.1101.com/cotedor/index.html

能力と技術があるなら、
 自らの責任で
 最前線に打って出なければならないのかもしれない

お昼休みにいつものようにサイトを見て回っていたら、この言葉を見つけました。

自分が望んでやっているというのもあるんだけど、けっこう日の当たらないような地味な作業をする事が多いんですよ。

何してるんだか良く分からないけど、たまに成果物を出してくる

みたいな。

自分も裏方で何やってるかわからないような仕事してるより、責任は取らなくちゃいけないけど、もっと前面に出て行く必要があるのかな~、といろいろ考えさせてくれる一言でした。

こういう言葉に反応するという事は、でもまあ、そういう時期なんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

歯が痛いっす

本日は急な発熱のため、会社をお休みして一日中寝ていました。

まだ微妙にふんわり感が漂う中、先ほど起きて歯を磨いていたところ、何年か前にしてもらった詰め物がポロリ……。

明日は歯医者だから、その時に見てもらおう」と思って予約表を確認したら、

5/9(火) 12:30~

……えっ?

うっかりしてて、予約を無視しちゃいました…… orz

今治療中の歯とは違う場所もすごく痛くなってきてるし、歯はつくづく大切にしないとと思った次第であります。

みなさんも歯は大事にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

Googleで検索してみたら、なんと

ドライバーの本山哲のサイトを見に行こうと、Google で「SuperGT 本山」で検索してみました。

そうしたら……

なんと……

うちのとこのブログが6番目にヒット!

これはちょっとビックリだ~。

それはそうと、今月の20日(土曜日)に、富士スピードウェイまで体験走行に行ってくる事にしました。ペースカーの先導の元、隊列を組んで走るだけだからあまり面白くないかもしれないけど、それはそれ、これはこれ。

何事も体験してみるのは悪くない事なのさ。

P1020349

これは GT300 クラスの雨宮アスパラドリンクRX7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

それでも話し始めよう

それでも話し始めよう
アサーティブネスに学ぶ対等なコミュニケーション
アン・ディクソン 著   クレイン ISBN : 4906681247

Small20060507_

以前、「アサーティブ」という本を紹介したときに、ふうたさんがコメントで紹介してくれた本です。実家の近くの本屋で見かけたので購入しました。

そのときの記事 「アサーティブ
http://jumper.air-nifty.com/wonderful_life/2006/03/post_10b7.html

前回紹介した本と今回を比べると、今回の方がわかりやすく書いてある気がします。内容としては、いかに感情的にならずに自分の要求を伝えるか、というものです。そのためには以下に挙げる3点を自分自身に問いかけることが大切とのことです。

  • 何が起きているかを把握する
  • それについて自分がどう感じているかを掴む
  • どのような具体的変化を望むのか

特に3番目の質問にしっかりとした回答を持っていると、話し合いの目的がハッキリするので相手との対話において感情的にならずに済むんだそうです。

わたし? わたしは自分の気持ちを偽ることを直すところから始めないとね。
┐(´ー`)┌ヤレヤレ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

ZENT セルモ SC スーパーラップ

ZENT セルモ SC を操る立川 裕路のスーパーラップの模様です。コカコーラ・コーナーにて撮影しました。例によって音声付きです。ご注意下さい。

下の画面左にある三角ボタンを押すと再生が始まります。
(動画再生時間は47秒です)

このスーパーラップでポールポジションを獲得した立川選手でしたが、決勝では残念ながらリタイアとなってしまいました。関係ないですが、後半のパチパチパチという散発的な音は、周りにいた人の拍手の音です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

SuperGT 第3戦 最終結果

だいぶ遅くなりましたが、SuperGT 第3戦の最終結果です。

GT 500

順位Car NoTeamDriver
1 35 BANDAI DIREZZA SC430 服部 尚貴
ピーター・ダンブレック
2 6 Mobil 1 SC 飯田 章
片岡 龍也
3 23 XANAVI NISMO Z 本山 哲
松田 次生

GT 300

順位Car NoTeamDriver
1 62 WILLCOM ADVAN VEMAC408R 柴原 眞介
八木 宏之
2 101 TOY STORY Racing MR-S 新田 守男
高木 真一
3 14 ハンコックエンドレスポルシェ 木下 みつひろ
峰尾 恭輔

フリー走行中にコース上でストップし、その後ガレージのシャッターがず~っと下ろしてあった23号車ですが、エンジン交換のため最後尾からスタートして、なんと3位でゴールしました。ヽ(´ー`)ノバンザーイ

今回は ZENT セルモ SC が11周でリタイアしたものの、終盤で寿一と飯田のバトルと、本山と一樹のバトルがあってすごく楽しめました。

やっぱりサーキットはいいね。

Xanavi

ダンロップコーナーを立ち上がっていく23号車(右側)

Sidebyside_1

メインストレートでの ARTA NSX と WOODONE ADVAN KONDO Z の戦い

Xanavi2

23号車の決勝のグリッドは、私が座っていたシートの目の前でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

フリー走行

朝のフリー走行が終わりました。なんと23号車かコース上でストップしちゃいましたよ。

(゜◇゜)ガーン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

SuperGT 予選結果

GT500 は大方の予想通り、ZENT SC の立川がポールポジション。GT300 は、な、なんと紫電がポールポジション。これにはビックリ。

しかし、そんな事より23号車はどうしたんだ~!!

と思って、家に帰ってきてから調べてみたら、なんと14番グリッド!! トップと1秒7ぐらいの差があるし、こりゃあ今回も厳しいなぁ……。

P1020325

分かりづらいですが、左から EPSON NSX、ARTA NSX、TAKATA NSX のピットです。富士は茂木と違ってピットが近いから、なかなかいいですね。

さて、明日は朝3時出発予定なので、もう寝なくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SuperGT 予選

SuperGT 予選

めっちゃ晴れてて気持ちいいです。が、今のところ23号車がぜんぜんタイムが出ていないので心配。
添付の写真は2004の EPSON NSX です。モブログからなんで、ちゃんと添付できたかなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

プリン体

お酒を飲んだ夜、それから翌朝は、腰から下がダルくて仕方が無いんですよ。

そんな話を会社でしたら、「痛風の気があるんじゃないんですか?」と言われました。

えっ? そうなの?? 痛風って贅沢病って言われてるじゃないですか。少なくともそんな贅沢してないんだけどなぁ……。

実際どうなんだろ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »