« 簡単に鬱になる方法 | トップページ | 奇妙な夢 その1 »

2006年8月27日 (日)

ユウキ・頭蓋骨が溶ける病気と闘う青年と仲間の絆

日本テレビの24時間テレビはあまり好きじゃなく、今回もぜんぜん見る予定はありませんでした。でも、チャンネルを回していたらたまたまドラマをやっていたので、ついつい見てしまいました。

今回のドラマは

ユウキ・頭蓋骨が溶ける病気と闘う青年と仲間の絆

というタイトルで、頭蓋骨が溶けていくという病気になったユウキという青年の話でした。オーストラリアの旅から帰ってきてから入院、手術、だんだんと衰えていく視力。そんなユウキを支え続けたもの、それは海外で出会った仲間たち。

病気になったユウキを見て、「自分たちに何ができるんだろう」と仲間たちが考えるシーンがありました。それで元気が出るような写真をパネルに貼ってユウキに贈ってましたが、良かったですよね。自分がもらったかのように、とてもうれしかったです。

病人相手だとつい特別な何かをしたくなってしまうものけど、普段どおりに接してくれるだけで十分なんです。いろいろと気を使ってくれるのはうれしいけれど、それより普段どおりに、いつもと変わらず、笑いあったりバカな話をしたり、そういう日常があるだけで十分なんですよね。

でもやっぱり一人では苦しく、耐え切れないときもあるから、その時は何も言わずに側にいてあげてください。

と、種類は違えど同じ難病持ちとして思いました。

そうそう、主演の KAT-TUN の亀梨和也の笑顔がとてもステキでしたよね。病気になりながらも明るく生きていくという役にピッタリの笑顔だったと思います。

|

« 簡単に鬱になる方法 | トップページ | 奇妙な夢 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/11621787

この記事へのトラックバック一覧です: ユウキ・頭蓋骨が溶ける病気と闘う青年と仲間の絆:

« 簡単に鬱になる方法 | トップページ | 奇妙な夢 その1 »