« 東京マラソン 2007 その2 | トップページ | 東京マラソン 2007 その4 »

2007年2月21日 (水)

東京マラソン 2007 その3

日比谷通りを右折し、晴海通りに入るとそこは中間地点。

3時間とちょっとで通過。

「まあ予定通り……かな? 6時間は切りたかったけど、今の自分の力はこんなものか。」

そんな事を考えながら晴海通りを左折し、銀座のど真ん中を走る中央通りに入る。

すると、反対車線に浅草を折り返してきた多数のランナー達。沿道には応援をするたくさんの人々。大歓声。雨に濡れて黒っぽく光る路面。

まるで別世界に突入してしまったかのような感覚でした。

思わずボーっとしてしまうようなすごい感覚の中、アクシデントが襲ってきました。ふくらはぎに鈍い痛みが走ったのです。立ち止まって軽くストレッチ。

「大丈夫……かな?」

ゆっくり走り始めたものの、痛みを気にしながら走っているせいか今度は右ひざまで痛くなってきて、ときどき足を引きずるような格好で走る事に。

歩く事だけはしたくなかったので、ゆっくりゆっくりと走り続けます。しかし、25km を過ぎる頃には歩いている人達と変わらないぐらいのスピードになり……。

|

« 東京マラソン 2007 その2 | トップページ | 東京マラソン 2007 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/14001056

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン 2007 その3:

« 東京マラソン 2007 その2 | トップページ | 東京マラソン 2007 その4 »