« 医者とバリウムと私 | トップページ | 追い込まれてきた »

2007年11月 4日 (日)

東京マラソンを考える

たまたまテレビを見ていたら、TOKYO MX の TOKYO BOY という番組で東京マラソン 2007 の振り返りをやってました。

http://www.mxtv.co.jp/tokyoboy/

出演は、浅草キッド、松村邦洋、谷川真理、市橋有里、それから東京マラソン事務局の人。

今回は、スタートから品川までのところを放送してました。

問題点として、

・スタートセレモニーが長い、見えない
・スタートまでの待ち時間が長い
・スタート時の混雑  ← これは仕方ないと思うのですが……
・沿道のパフォーマンスをランナーが見ることができない
・トイレ

などなど。

思ったことはみんな同じなんだなーというのがわかりました。

今日は再放送だったみたいで前編はもう見られないのですが、後編が明日(今日)の日曜日の 21:00 ~ 21:30 に放送されるみたいです。

時間がある人は、ぜひぜひどうぞ。

 

 ← 早く走りたい!

 

|

« 医者とバリウムと私 | トップページ | 追い込まれてきた »

コメント

あ~ぁ~見逃しちゃいました、JOGNOTEで教えてもらえばよかった・・。

投稿: めぐみ | 2007年11月 5日 (月) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/16966848

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンを考える:

« 医者とバリウムと私 | トップページ | 追い込まれてきた »