« フラッドラッシュ | トップページ | ガス橋マラソン »

2010年6月12日 (土)

武蔵五日市~陣馬高原下

本日は、武蔵五日市を出発し、醍醐丸、和田峠経由で陣馬高原下までのコースを走ってきました。というか、例によって歩いてきました。(いちいち言わんでもわかりますか)

最初、川を渡って右に曲がらなくちゃいけないところ、うっかりまっすぐ行ってしまい、いきなり道に迷う(笑)

地図を見て正しい道に戻る。

新多摩変電所の脇を通り、今熊神社へ。
この神社は写真で何度も見てるので特に何とも思わなかったですが、横に見える登山道を見てげんなり。

20100612_imakuma

来る前にカシミール 3D で登りが急だってのは知ってましたが……。地図で見るのと実際に歩くのではやっぱり違います。

途中まで登ると、五日市の町が眺められるポイントに出ます。

20100612_imakuma2

手前に変電所の脇を通る道が見えます。
そこを通ってきたんです。

「ここまで登ってきた」のか「まだここか」はアナタしだい。

山頂の脇を過ぎ、刈寄山方面へ。
途中でちょっと悩んで地図で確認。

20100612_kariyori

ちょうど後ろからランナーがやってきたので、彼が進んだ方面に僕も進みます。
しかし、彼はすぐに消え、再び迷うポイントに出くわしました。

20100612_kariyori2

標識に従いまっすぐに山を登る。
でも、実は右に行けば巻けたようでした。後で合流してがっかり。

20100612_trail

トレイルは気持ちいいねぇ。
で、10km 地点に到着。

20100612_10km

この時点で10時57分。スタートしてから約3時間です。道に迷ったというのもあるけど、ちょっと時間かかり過ぎかな?

市道山の手前で、森林伐採現場の脇を過ぎる。

20100612_bassai

道は急な登りだし、見晴らしは良すぎるし、正直怖かったです。
そして市道山分岐に到着。ここは U ターンする感じで左の道を進みます。

20100612_ichimitiyama

後はひたすら進み、何とか醍醐丸へ。

20100612_daigomaru

時間は12時29分。
スタートしてから4時間半近く。

この時点で脚はけっこう痛くなってました。
でもこの先は下り基調。和田峠、陣馬高原下はもうすぐですよ。

と、頑張って下っている途中、喉を潤そうとハイドレーションを口にくわえてちょっと吸いこんだら、ロックがかかったように水が出てこなくなりました。

……なんと、水切れです。

先週、御嶽から武蔵五日市まで走った時は 500ml しか水を消費しなかったので、今日は 1.5L の水で十分だと思ってたのですが、読みが甘かったようです。

というかですね、本番は第2関門まで給水は無いわけでして……。僕はどーしたらいいんでしょう。

「まあ、今日は和田峠で水を買えばいいし~」

と和田峠に着いたら、お店はお休み……。
がっかり。

20100612_wada

なので、休憩もそこそこに峠を下る。
時計を見ると、うまくすれば13時40分のバスに乗れそう。

頑張って走り、バス停に到着したのが13時半。トイレが空いていたので速攻で着替え、自販機でジュースも買い、無事にバスに乗る事ができました。

本日の距離は 20.7km ぐらい。
水 1.5L、パワージェル2つを水で希釈したフラスク2つ。スーパーバーム1本。
おにぎりは持っていったけど、結局食べずに終わりました。

次回は陣馬高原下から醍醐丸まで登り、浅間峠までの予定。
だけどそろそろ東京も梅雨入り。天候次第ですね。

|

« フラッドラッシュ | トップページ | ガス橋マラソン »

コメント

着々と準備が進んでますね
コースが判ると自分の中に余裕も出来るし
コースをすべて走り終えたら、ご一緒させていただこうかな

投稿: さすらい | 2010年6月12日 (土) 23時47分

> さすらいさん

最初から頑張り過ぎな気がしなくもないですが、本戦まで半年も無いので……。
全コース下見が終わった頃には体力が上がってると信じてます。

既に走ったコースならいつでもご案内できますよ。ハイカーに毛が生えた程度のスピードですが、それでも良かったらどうぞ♪

投稿: たくり~ | 2010年6月13日 (日) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/48613180

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵五日市~陣馬高原下:

« フラッドラッシュ | トップページ | ガス橋マラソン »