« PB黄色信号 | トップページ | 青梅マラソン試走 »

2012年1月16日 (月)

第10回 新宿シティハーフマラソン

昨年に引き続き、今年も新宿を走ってきました。

前週に風邪をひき、さらには前日は休日出勤だったのでコンディションはいまいち。

といいつつも、PBは狙ってました。今までのベストは2時間19分18秒。ここ最近の練習結果を考えると、2時間15分、いや、10分は切れるかなと。

結果は

グロス:2時間10分29秒
ネット:2時間7分0秒

PB大幅更新です♪

手元のラップだと

~ 1km  7分27秒
1km ~ 5km  25分30秒
5km ~ 10km 30分37秒
10km ~ 15km 28分12秒
15km ~ 20km 29分41秒
20km ~ ゴール 5分41秒

後半はキロ6分を切って走れたのがうれしい。というか、10kmの自己ベストでした(笑)

では、走った時の様子を。

スタートは、2時間10分以上のプラカードの先頭に並びました。後ろを確認すると、そんなに人がいない(笑) 前に人がたくさんいたので、スタートラインを越えるまで3分29秒もかかっちゃいました。

国立競技場を出るところで最初の渋滞。これは去年経験済みだったので、特に焦らず。思ったよりも順調に渋滞を抜け、先へ。

外苑を回って曙橋方面へ向かう道に出たところで、歩行者横断中のため一時停止。去年は最後まで止まらずに走れたので、ちょっと焦りました。PBも狙ってたし。

最初の給水はパス。その先の交差点を左に曲がると……再び一時停止。これだったら給水しとけば良かったと後悔(笑)

あとは同じようなペースの人にくっついてひたすら走る。道路が1車線しかないので、非常に走りづらい。

明治通り、代々木辺りで10kmの看板。「え? もう10kmなんだ。残り11kmしかないじゃん。」という感覚でした。2周目に入ってからは、周りの人がかなり遅くなり、抜かす一方でした。

そんなことめったにないし、ええ、そりゃあ気持ち良かったですよ(笑)

15km時点のラップでキロ6分を切っていたので、ちょっと速いかなと思ったけど、そのまま押してみる事にしました。だった、あとたったの6kmだし。

同じようなペースで走っている人を目標に、できるだけイーブンで進む。目標の人が落ちると、新しく目標を探してついていったり、適当な人がいなければ「あの人を抜く!」という小さな目標を作って気持ちだけは切らさずに。

ちょっとつらくなった時は呼吸を整えて、「大丈夫、まだ自分の身体をコントロールできてる」と気持ちを落ち着かせ、とにかく走り続ける。

最後、気持ちペースアップして国立競技場へ。周りは完走できて良かったねという雰囲気だったけど、僕はもう完走を喜ぶ時期はとっくに終わってる。

少しでも速く。

そのままゴールに飛び込む。手元の時計を見ると、目標としていたタイムを越える、まさかまさかのタイムでした。でも、ちょっと信じられなくて……。記録証を貰って、やっと実感がわきました。

何年も更新できなかった自己ベストをようやく更新する事ができて良かったです♪

|

« PB黄色信号 | トップページ | 青梅マラソン試走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/53747033

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回 新宿シティハーフマラソン:

« PB黄色信号 | トップページ | 青梅マラソン試走 »