« チャレンジ富士五湖 前日 | トップページ | 22nd チャレンジ富士五湖 前半 »

2012年4月30日 (月)

人生とは重き荷を……

チャレンジ富士五湖の日記をまだ上げてないですが、先にこちらを。

今日はボッカ駅伝の試走に行ってきました。

小田急線の渋沢駅集合で、バスに乗り県立戸川公園まで。そこから20kgの砂利を背負って花立山荘を目指します。

砂利……?

そう、このボッカ駅伝というのは、タスキの代わりに砂利を繋ぐんです(笑)

4区間あって、僕が今回担当したのは最終4区。堀山ノ家から花立山荘まで1185m歩き、標高差350mを登ります。

斜度を分かりやすく説明すると、ビル9Fぐらいの高さを100mかけて登る感じ。

それを延々と1185m続けるという、何たる苦行!(笑)

登りましたよ、ええ。

汗ダラダラ、というよりボタボタ垂らしながら。

もともと汗っかきというのもあるんでしょうけど、本当に、一歩進むたびに汗が3滴ぐらいボタボタと。

正直、20kgというのをなめてましたね。ええ。

重い!

そして、ひっくり返ったりしようものなら命の危険も!(怖

スタートしてしばらくすると、いきなり岩が目の前に。

(え、これ登るの?)というのが頭に浮かぶと同時に、

「なんだこれは?!」

という言葉が口から漏れる。

さらには、今回、犬を連れてきたメンバーがいて一緒に登ってきたんだけど、他の登山客が口々に「かわいいワンちゃんですねー」とか「ワンちゃん頑張って」と褒めるんですよ。

思わず、

「ワンちゃんもいいけど、僕も褒めてください!」

と迷言を吐いてしまうという始末…… orz

今思えばどうかしてましたね(笑)

なんとか50分ぐらいで山小屋到着。本当にしんどかったなー。

とりあえず本番まで下半身鍛えなくちゃということがわかりました。

試走に来ておいて良かった。

|

« チャレンジ富士五湖 前日 | トップページ | 22nd チャレンジ富士五湖 前半 »

コメント

や、犬は自重のみ四つ足だからね(笑)

投稿: ちえぞー | 2012年5月 1日 (火) 00時08分

> ちえぞーさん

下りも元気にしてましたね。
四つ足すごい。

投稿: たくり~ | 2012年5月 1日 (火) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/54599374

この記事へのトラックバック一覧です: 人生とは重き荷を……:

« チャレンジ富士五湖 前日 | トップページ | 22nd チャレンジ富士五湖 前半 »