« 22nd チャレンジ富士五湖 前半 | トップページ | 久しぶりの帰宅後ラン »

2012年5月 3日 (木)

22nd チャレンジ富士五湖 後半

左足が痛くて、引きずる感じになってしまう。

……え、なんで?

ちょっと混乱。とりあえずスピードを完走ぎりぎりペースまで落としてみたら少しは良くなったので、そのまま走り続ける。

精進湖へ。

ここも後半は歩いてしまうところ。ポケットから飴を取り出す。

20120422_fuji3

大切な人から貰った飴で何とか気持ちをごまかす。そのおかげか、精進湖も歩かずにクリア。本栖湖までの道で、ジョギング部の何名かとすれ違い、また、足を痛めたJさんを抜く。

今年も何とか本栖湖のエイドにやってこられました。

シャツを着替え、おにぎりを1つ頬張る。足にエアーサロンパスをまんべんなくかけて、再スタート。

ところが、去年はそれなりに走れた道が、今年はまったく走れなくなってほとんど歩きに近い状態でした。

頭の中で色々計算する。

ギリギリか? いや、無理か? 無理だ。

頭が働かなくなっているので、何度も同じ計算をしながら再び野鳥の森公園へ。

公園では「がんばれー、がんばれー」と声を張り上げる人達に少しイラっとする。

20120422_fuji4

ここで止めるつもりだったけど、うどんを食べながら考える。

去年は次の関門でタイムアウトだったんだから、今年もそこまでは行ってどれくらい速くなったか確認してからやめようよ。

立ちあがって先へ。西湖公民館の関門には、去年より30分早く到着することができました。

もうやめる……。

そう思って、リタイアする人の列に並ぶ。

でもどうしよう。本当にここでやめていいのかな……。

時間にして数十秒程度だったと思うけど、かなり迷った末に、やっぱり先に進む事にした。

西湖のほとりに出るまでは走れたけど、その先は歩くだけで精いっぱい。時々立ち止まりながら、それでも先へ進む。

今回も完走できなかったという自分自身へのふがいなさと、何でこんなことをしているんだろうという気持ちのため、一歩ごとに心は傷ついて行く。

17時45分。何とか西浜小にたどり着く。

20120422_fuji5

エイドの人が暖かいレモンティーを持ってきてくれると同時に、最後の収容バスが横付けされた。

今度こそ終わり。ということで、お礼を言ってバスに乗り込む。

その日はなんだか沈んだ気持ちのまま終わったけど、家に帰って一晩寝たらわりとスッキリしていた自分にビックリしました。

まー、しょうがないよ。また来年だねー。

|

« 22nd チャレンジ富士五湖 前半 | トップページ | 久しぶりの帰宅後ラン »

コメント

お疲れ様でした!
あと14キロ。また来年!

投稿: TARA | 2012年5月 3日 (木) 22時06分

お疲れさまでした~
んー、なんか難しいですよね、距離が長くなると、なかなか思ったとおりにはいかなくて…
でもだんだん距離は伸びてるから、次回こそは?

投稿: とひ | 2012年5月 4日 (金) 09時21分

> TARAさん

ありがとうございます。
そう、あとたった14kmなんですけど、果てしなく遠いです(汗
来年は最後の坂も余裕で登れるぐらい、頑張って練習します。

> とひさん

確かに、徐々に距離は延びてます。
このペースだと、来年はステラシアターで、再来年にやっと完走ですかね(笑)
まーそれは冗談ですが、来年こそ完走します。

投稿: たくり~ | 2012年5月 4日 (金) 19時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/54623463

この記事へのトラックバック一覧です: 22nd チャレンジ富士五湖 後半:

« 22nd チャレンジ富士五湖 前半 | トップページ | 久しぶりの帰宅後ラン »