« ハセツネ日記 その1 | トップページ | 第7回 湘南国際マラソン »

2012年11月 4日 (日)

ハセツネ日記 その2

いや、そもそもこの大会に参加してる時点で頭おかしいから……。

自嘲気味になりながら、ストックの助けを借りつつガシガシ進む。

三頭山からの下りは、ずいぶんと人が多かったです。

去年はこんなだったっけ?

そう思いながら、月夜見の第2関門に到着。

20121008_tukiyomi

13時間51分かかりました。
去年は14時間17分だったので、26分早く到着です。

ぐったりとブルーシートの上に横たわりましたが……寒い! 身体が冷えないように、そうそうに出発です。

御前山を過ぎ、夜が明けました。

朝の光に木々の葉が真っ赤に染まり、なんだか別の世界に来たような感じ。

去年はここで自分に腹を立てていましたが、今年はそんな事は無く、ただひたすら早く終わりたい気持ちでいっぱいでした。

大ダワを過ぎ、大岳山へ向かう途中で、眠気により何回か意識が飛ぶ。眠気覚ましを3錠飲んだら、目は覚めましたが気持ちが悪い。用量は守らないと……ですね(笑)

大岳の下山。去年はここで左のかかとを痛めましたが、今年は問題なし。

綾広の滝で水を補給。
汗っかきなので常に水の心配は付いて回りますが、ここで水をハイドレいっぱいに補給したので、この先は水飲み放題です♪

第3関門の長尾平には19時間56分で到着。去年より5分早いけど、第2関門にはずいぶんと早く着いた事を考えると、足を痛めてないのに時間かかっちゃいましたね。

休憩はそこそこに先へ。

日の出山で景色を堪能。

20121008_hinodeyama

後はゴールまで下るだけ。

去年は時間を気にしながらでしたが、今年は気持ち良くラン。

山を下りて街に入り、所々の沿道にいる人達の「おかえりなさい」の声に応えながらゴールの会館へ。

最後の角を右に曲がると、ジョギング部の人達が♪

ゴールを踏み、22時間54分の旅が終わりました。

「もうハセツネはいいかな」って思っていたけど、もしかしたらまた来年も申し込んでいるかも……です。

|

« ハセツネ日記 その1 | トップページ | 第7回 湘南国際マラソン »

コメント

過酷!よく頑張ったね~good
毎日ゴロゴロしてる私にはホント考えられないよ~。
でも達成感がハンパないだろうから、来年になったら辛かったことは忘れて申し込むに違いないねhappy01

投稿: たっき~ママ | 2012年11月 5日 (月) 08時48分

> たっき~ママ

ありがとうございます。
10回完走すると、アドベンチャーグリーンという称号貰えるんですよね。そこまで頑張ろうかな♪

投稿: たくり~ | 2012年11月11日 (日) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122756/56040488

この記事へのトラックバック一覧です: ハセツネ日記 その2:

« ハセツネ日記 その1 | トップページ | 第7回 湘南国際マラソン »