2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ゲーム

2018年6月 1日 (金)

かまいたちの夜を遊んでみました

スーパーファミコン版の「かまいたちの夜」を遊んでみました。

久しぶり……なのかな? ハッキリとは覚えていませんが、かなり昔に何回か遊んだことがあるような気がするんですよね。ただ、どんな結末だったか完全に忘れていたので、新鮮な気持ちで遊んでいます。

とりあえず3回ほどプレイしてみました。

「101回目のマルチーズ」って、元ネタは「101回目のプロポーズ」ですよね。(時代を感じるなぁ……)などと思いながら、テキストを読んでいきます。確かこのペンション、実在するんですよね?

さて、問題のエンディングですが、こんな感じになりました。

1回目 …… 透と真理以外が全員殺され、透も真理に殺されるエンディング

2回目 …… 田中さんの部屋をちゃんと調べようと、真理と美樹本と3人で2階に上がって殺されるエンディング

3回目 …… 美樹本じゃダメだったので、1回目と同様に俊夫を連れて2階に上がり、エンディングも1回目と同じ

むむむむ、殺されすぎ。ひどい……。

生きて帰れる自信が無いんですけど(笑)

Wiki Pediaによると「これからが本番だぜー」というように思えたんですが、そうなんですかね。

かなり時間がかかりそうなので、早くも心が折れかけています。

2018年5月28日 (月)

本を買ってきました

久しぶりに秋葉原までバイクで行ってきました。

で、BEEPさんで以下の本を購入。

20180527_buy

D3O(ディースリーオー)というダライアス30周年記念本と、ギャラクシアン創世記という本の2冊。

けっこういいお値段しましたが、こういうものは見かけたときに買っておかないと、後で手に入れるのが難しくなるので仕方がないですね。

さて、買ったはいいものの、読む時間をどうやって作ろう。

2018年3月29日 (木)

ドラゴンクエスト2の思い出

まあお付き合いください。

Dq2

1987年1月26日に発売となったドラゴンクエスト2。

友達に教えてもらって遊んだドラゴンクエスト1がものすごく面白かったので、何としても手に入れたかったソフトでしたが、発売日は初めての入院中でありまして、自分で買いに行くことができませんでした。

しかし、ほとんど売り切れとなっているお店が多い中、「なかじま」という文房具屋さんで最後の1つを弟が無事にゲット。
※「なかじま」は文房具屋さんでありましたが、半分はおもちゃ売り場となっていました。任天堂のディスクライターが置いてあって、何回か利用した記憶があります。

すぐに病院に持ってきてもらい、持ち込んでいたファミコンにセット。

2_j_201803282130349

そこから寝食を忘れて……というのは嘘で、病院なので夜は寝たし、絶食なので食事はそもそもありませんでした(笑)

治療といえば何も食べずに腸を安静にするしかなく、特に検査もなかったので時間だけはたっぷりあり、起きているときはひたすら遊んでました。

2_j_201803282203368

毎日夕方になると自宅に電話をして、「こんなことがあった」とか「こういうものを見つけた」と弟に報告。今に思えば盛大なネタバレで、弟も迷惑だっただろうなと。

ゲームクリアが退院前だったのか後だったのかそのあたりの記憶は定かではありませんが、ドラゴンクエスト2は退屈な入院生活の支えだったのは確かです。

細かいストーリーがいまいち思い出せなくなっているので、このあいだスーパーファミコン版のドラゴンクエストI・IIも買ってきたし、やり直そうかな。それともオリジナルのファミコン版にしようかな。

2018年3月18日 (日)

かまいたちの夜

電車でGO!と一緒に、スーパーファミコンのかまいたちの夜も買っていました。

20180317_

かまいたちの夜は、昔遊んだことがある気がするのですが、確か、彼女に殺されたような? で、悔しいからやり直したような? そもそも、どんなエンディングがあったのか、すっかり忘れてしまいました。

そんな感じで全くと言っていいほど覚えていないので、新鮮な気持ちで遊べると思います。しかし、積みゲーが多いから遊ぶのはいつになるかなぁ。

ところで……

20180317_2

セーブデータにピンクのしおりは入っていなかったようです(笑)

2018年3月16日 (金)

電車でGO

このあいだ、プレイステーション版の電車でGo!と、電車でGo!2 高速編の中古をハードオフで買ってきました。

20180312_2

電車でGo!自体はゲームセンターで何度か遊んだことがありますが、下手なので恥ずかしく、数えるぐらいしか遊んだことがありません。なので、このゲームも安かったから何となく買ったという感じで、そんなに熱中することも無いだろうなと思っていたのでした。

しかし、実際に遊んでみると意外に面白かった。

このゲーム、初心者にとって一番の鬼門は列車を停止させることだと思っていて、最初のうちはオーバーランやら構内再加速しまくりでした。何回か繰り返すうちにコツが掴めてきたようで、それほど大きくずれることはなくなりました。

それでもまだ派手にオーバーランすることありますが……。
乗客にいつも怒られていますが……。
あとは、停止とは異なりますが、緊急停止が間に合わず、踏切上で止まっていたトラックを跳ね飛ばしたことも1回あり……(笑)

ゲームはやはり回数をこなすことが大切ですね。ゲームセンターでももう少し頑張れば良かった。

そうそう、ゲームセンターといえば、2017年にアーケード最新作が出ましたね。練習モードを1回だけ遊んだのですが、見える景色やらタッチパネルなどの装置といった進化が激しく、指示に従うだけでいっぱいいっぱいでした。

20180114_go_2

※思いっきりブレちゃってますね……

せっかくなので、アーケード版の電車でGo!にしばらくハマってみようかな。

2015年6月 3日 (水)

風雨来記3

アドベンチャーゲームサイドVol.1を読んで、遊びたくなったゲームがありました。

追加要素が入ったPlaystation Vita版が良さそうでしたが、Vitaは持っていないし、買うまでもないかなと思ったのでパソコン版を購入。

合わせてメーカーのサイトで追加データも購入

20150603_furaiki3

ゲームの内容を簡単に説明すると、「北海道をバイクで旅してまわって記事を書く」というもの。追加データを含めて149ヶ所の観光スポットがあるので、本当に旅して回っている気分が味わえる、らしいです。

それから、旅を彩るヒロインも何名かいるそうですよ。

北海道といえば、1週間ほどですが、車中泊をしながら車で気ままに旅したことがあるんですよね。そういう意味で、このゲーム本当に楽しみにしています。

今日は時間が無いのでインストールと最初の部分をちょっと見るだけ、かな。

この先も慌てて遊ばないで、じっくり楽しもうと思います。

2015年6月 2日 (火)

ザナドゥ・バイブル

ゲームレジェンドで予約しておいたザナドゥ・バイブルが届きました。

20150602_xanadubible

・30周年記念のお祝いコメント
・開発者による座談会
・機種毎の違い
・発売されたグッズ

等々、同人誌とは思えないクオリティ。
作った人の情熱と愛情を感じられる1冊でした。

思えばシナリオ2は遊んだことが無いんですよね。
これを機に遊んでみるか。

2015年5月24日 (日)

ゲームレジェンド22

何回か前から「行こうかなー、行こうかなー」と思いつつ、なかなか行くことができなかったゲームレジェンドというイベントに本日初めて行ってきました。

少し遅めに行ったところ入場の待機列ができていて、残念ながら一番の目的である本を買うことができずに予約ということになりました。

んで、2番目の目的だった本は無事に購入完了。

20150524_book

ひとまずパラパラっとページをめくってみましたが、スペハリ愛に満ち満ちていることは伝わってきました(笑)

こういう本を作ってしまう人達ってほんと尊敬しますよ。

2015年5月10日 (日)

ALL ABOUT SORCERIAN

復刻版ですが、秋葉原でALL ABOUT SORCERIANを買ってきました。

20150510_photo4

ソーサリアンといえば音楽が素晴らしくて、ロマンシアのボスキャラの「ヴァイデス」のBGMを口ずさみながら、バイトの皿洗いをノリノリでこなした思い出が(笑)

あとは、プログラムを解析して音楽だけ流すように改造もしましたね。

いやー、懐かしいな。

戦国ソーサリアンの途中で力尽きて全部のシナリオを体験していないので、これを機にもう1度やり直そうかな。

セレクテッドソーサリアンとか入手難しそうですけどね……。

2015年5月 8日 (金)

日本ゲーム博物館に行ってきました その4

ピンボールコーナーに足を運んでみます。

20150507_photo27

20150507_photo28

20150507_photo29

やったことあるものも何点かありましたが、ほとんどやったことのないピンボールがいっぱい。

20150507_photo30_2

このへんのピンボールは、昔懐かしい感じと音が最高。できれば動画を撮ってその魅力を伝えたかったのですが、ひとりなので撮影できず。

20150507_photo31

一通り体験するだけでもそれなりに時間がかかるもので、気が付けば帰りの高速バスの時間になりました。残念ながら今回は帰宅です。

新幹線の時間まで、喫茶店でお茶。ぴよりん、というらしいですよ。

20150507_photo35

次回来たときには、フライトシミュレータ系とピンボールをやり込もうかと思います。

ではその時まで。